WordPressテーマCocoonで『プライバシーポリシー』を簡単設置【図解】

スポンサーリンク
WordPress

サイト運営で必須と言われている『プライバシーポリシー(個人情報保護の方針)』をWordpressの人気無料テーマ「Cocoon」の固定ページで作成する方法をご紹介します。

ブログ初心者の私でもできた分かりやすい流れを図解にしてあります。これから作成される方の参考になればと思います。

スポンサーリンク

テーマ「Cocoon」で『プライバシーポリシー』を簡単作成

プライバシー設定

WordPressダッシュボード>設定>プライバシー>新規ページを作成(既存ページを利用する場合は、このページを使う)

固定ページを編集

「Cocoon」のテンプレートが出るので、サイトに合わせて内容を編集。

当サイトは「コピペOK」とプライバシーポリシーの雛形を公開してくださっているサイトからテンプレートをひっぱってきました。「Cocoon」テンプレートは使わず、上書き保存して作成してあります。

プライバシーポリシー
「まめちゃやの雑記ブログ」をご覧頂き誠にありがとうございます。訪問者様とのより良い関係を築くために、以下に当サイトのプライバシーポリシーを記載します。個人情報の管理個人情報を取り扱うにあたっては、「個人情報の保護に関する法律」をは...

ノンインデックス設定

『プライバシーポリシー』はネット上にある各サイトに明記されてます。Googleなどの検索コンテンツに重複コンテンツと誤解されないようにするために、ノンインデックスの設定をします。先ほどの投稿ページをそのまま下部までスクロールして二箇所にチェックを付けます。

あとは公開でOK!!

修正したい場合

内容に変更があった場合などは、固定ページで修正可能です。

固定ページ>固定ページ一覧>編集

フッターに配置する

フッターなら記事の邪魔にならずすっきり綺麗♪フッターに配置してる方は多いです。めちゃくちゃ簡単に設定できるのでこちらの記事を参考にしてみてください。

Cocoonフッターの設置方法『プライバシーポリシー』『お問合せフォーム』をすっきり表示
Wordpressの人気無料テーマCocoonで「プライバシーポリシー」と「お問合せフォーム」を設置する簡単な方法を分かりやすい『図解』でご紹介します。弱小ブログの初心者ですが、Googleアドセンスも無事審査通過できました。審査前の設定やこれからブログを始める方は設置してみてください。

コメント